左右非対称

アシンメトリー!

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山羊←やまひつじ

どうも。
小説更新しました。
番外編の終わりは3までのはずだったのですが、読み返すと中途半端で、10日間中1日だけの休暇をお送りだなんて、しかもその1日は戦闘でつぶれるだなんてかわいそうにもほどがあるので、おまけに4をつけました。
次回からはまた3章と言うことで頑張っていきますが、実は5章の内容が固まっててその間が固まっていません。
お楽しみに。

さて、昨日は久々に帰ってきた笛こと笛と、みかんことみかんとぼとむことぼとむとすかいぽで通話しました。
ピーピーピーでした。

あと、11日に講習会でなべを食べたのですが、そのときのお話も。

講習会が終わり、なべを食えるということで半ばwktkしながら行った。
そこはキムチ鍋パーティの会場。しるくの周辺地区から来た8,9校の学校の顧問が作った鍋が、6つのテーブルに分けられている。
しるくたちはその中央のテーブルに座る。学校が入り混じって会食したため、同地区の他校の生徒との親睦が深まる楽しくおいしい食事になるはずだったのだが。
テーブルの上にはチゲ鍋のもと。
そう。この原液を飲まんとする人がグループに1人はいるのだ。
一人で十分なその悪ノリをする人材が、しるくのグループには、しるくを含め3人いた。
どうなるかなんて分かりきった事である。
しかし、その3人の中で、もっとも意外な人材が。
見た目は大人しくおしとやかで静かそうな女の子。
発端は彼女だった。
コップにチゲ鍋のもとを注ぎ、飲んだ。
唖然とする周囲。
顔を真っ赤にして飲み干した彼女。
火がついたのは彼女の顔だけではなかった。
先輩が動く。チゲ鍋のもとを注ぎ、さらに、ペ○プシNEXを注ぐ。
そこへチゲ鍋のスープをいれ、そして。
うまい棒(てりやきバーガー味)を。
その液体へ突っ込み。
うまい棒に筒状に開いた穴から、吸う。
これに触発され、
しるくはそれにチョコレートを突っ込み、さらにチョコレート味のうまい棒で吸う。
しるくと先輩はそれで満腹になってしまった。先輩の手元にはふやけたうまい棒(てりやきバーガー味)が。
その原型をとどめないうまい棒(てりやきバーガー味)を
しるくが食す。
吐きかける。
そんなこんなな出来事がありました。もちろんノンフィクションです。
よい子はまねしないでね☆
オフでもこれ、やると楽しいよ。
パーティではこういう悪ふざけをすると、人によっては泣き出したり、椅子もって襲い掛かったり、窓を割ってでも逃げ出そうとするから気をつけよう!

じゃ!(逃

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://nora27.blog95.fc2.com/tb.php/681-89b5ef37

 | HOME | 

■ ちゃとっ

■ プロフィール

しるく/あると

Author:しるく/あると
しるく(Silk)

SkypeID:norapeace
Twitter

フィル
弓道部員な野郎
猫好き

SkypeID:firunasu
TwitterID:fill013

About..
Silk's SkyDrive

相互大歓迎
スカイプ登録大歓迎
ツイッターフォロー大歓迎

■ リンク

■ 最近のコメント

■ カテゴリー

■ 最近の記事

■ 月別アーカイブ

■ FC2ブログランキング

■ 高校生ブログはぁんきんぐ

■ ブログ内検索

■ カウンター・解析



現在の閲覧者数:

■ ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。